後援

 

GVF2019の趣旨に賛同し、後援をお申し出いただきました団体様をご紹介しております。新たに後援をお申し出いただける団体様は、末尾お問い合わせ先までお願い致します。(お申し出順)

経済産業省

在ブリスベン日本国総領事館

ブリスベン日本商工会議所

ゴールドコースト日本商工会議所

ゴールドコースト日本人会

Japan Community of Queensland Inc

 クイーンズランド州政府駐日事務所 

JASVE 日本ベンチャー学会

 

特別協賛

Destination Gold Coast

 

 

世界で活躍する日本人起業家がゴールドコーストに集結!

   Global Venture FORUMとは?   

世界で活躍する⽇本⼈起業家と、世界展開を加速したい⽇本企業の出会いの場、学びの場として、年1回開催されるWAOJE最大のイベントです。

昨年(開催国:プノンペン)は、報道番組『news zero』のニュースキャスターである有働由美子さんによる総合司会や経済産業相の世耕弘成さんのビデオレターをはじめ、錚々たる講師陣の登壇によって盛会となりました。

海外の起業家にとっては日本の最先端の話題に触れるチャンス、 世界展開を加速したい日本企業にとっては世界各地のリアルな情報が入手でき、また現地のパートナー企業を見つける絶好のチャンスです!

GLOBAL VENTURE FORUM 2019
in GOLD COAST

海外で活躍する日本人起業家が世界中から集結する最大のイベント

2019年は豪州ゴールドコーストで開催されます!

開催概要

飛び出せ。生み出せ。いざ、豪集!

 基調講演 
渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く
~世界における日本人への期待~

 

シブサワ・アンド・カンパニー株式会社
代表取締役
渋沢 健

「日本の資本主義の父」と云われる渋沢栄一の思想の現代意義とはサステナビリティである。世界の平和と繁栄には民間力の向上が不可欠であると渋沢栄一は100年ぐらい前に唱えていた。著しく変化する世界情勢であるからこそ、普遍的な心得が急務だ。

 

Profile
1983年テキサス大学 BS Chemical Engineering 卒業。1984年(財)日本国際交流センター入社。1987年UCLA大学MBA経営大学院卒業。1987年ファースト・ボストン証券会社(NY)入社、外国債券を担当。1988年JPモルガン銀行(東京)を経て、1992年JPモルガン証券会社(東京)入社、国債を担当。1994年ゴールドマン・サックス証券会社(東京)入社、国内株式・デリバティブを担当。1996年ムーア・キャピタル・マネジメント(NY)入社、アジア時間帯トレーディングを担当、1997年東京駐在員事務所設立。2001年シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任、2007年コモンズ株式会社を創業し、代表取締役に就任(2008年コモンズ投信へ改名し、会長に就任)。渋沢栄一の玄孫。

 この他、各国からバラエティに富んだ60名の講演者・講師が勢揃いします。 
 詳しくは講師のプロフィールをご覧ください。 

 

   日 時 2019年11月6日(水)~8日(金)

 1日目 

お楽しみセッションとウエルカムパーティー

【17:30~21:00(予定)】

 2日目 

開会式・セッション全18とカクテルナイト

   【8:30~20:30(予定)】

 3日目 

セッション全8とWAOJEナイト

   【9:00~12:00 / 19:00~ WAOJEナイト】

   会 場 ザ・スターホテル・ゴールドコースト(オーストラリア)

ご滞在は会場と同じホテルで特別割引レートでご滞在いただけます。

THE STAR HOTEL GOLD COAST
GVF申込者限定割引コード: WAO061119
"SPECIAL CODE"欄に上記コードを入力して予約手続きを行ってください。

ホテルの予約はこちら

   参加者数 最大400名
   参加費

【グローバル会員】 106,250円
【一般】 127,500円

   参加費用に含まれるもの ウェルカムパーティーの食事とドリンク、2日間のビジネスコンフェレンスのセッション、カクテルナイトのドリンク、モーニングティー、ランチ、アフタヌーンティー、WAOJEナイトの夕食とドリンク

※旅費や宿泊費、交通費は含まれません。

   お申込方法 専用フォームよりお申し込みください
   その他  

   ご存知ですか?オーストラリア入国にはVISAが必要です。  
オーストラリアに入国するには事前にVISAの取得が必要です。
必ず出発前に取得してください。取得は簡単です!

オーストラリア政府ウェブサイト

 

●申し込み後に受付メールにてクレジットカード払いのご案内をします。クレジットカード決済が確認できた時点で申込完了とさせていただきます。 
●為替の変動により予告なく日本円金額を変更する場合がございますので、送金前に金額変更となった場合は、変更後の金額でのお支払いとなります。ご送金される前にご案内している金額から変更となった場合は、変更後の金額でのお支払いとなります。 
●キャンセル料金は5月1日~7月末まで30%、9月末まで50%、10月末まで75%、11月1日以降100%。返金手数料は130AUDです。 
※万が一、メールが届いていない場合、迷惑メールとなっている可能性があります。ご確認をお願いいたします。

   お問い合わせ ご相談やご質問は、以下までお願い致します。
GVF2019実行委員会 E-Mail:

日程表

1日目

Room1

Room2

Room3

Room4

17:300

桂サンシャイン 落語会

18:300
19:000

ウエルカムパーティ(Garden Events Lawn)

21:000

 

2日目 Room1 Room2 Room3 Room4
8:200

集合・諸連絡

8:300

開会式(ご来賓:ブリスベン日本国総領事)

9:000

基調講演Ⅰ渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く ~世界における日本人への期待~ 渋澤 健 氏

10:150

モーニングティー(Centre Gallery)

10:350

基調講演Ⅱ 提言・海外起業家を直接支援するWAOJE海外進出支援基金の意義

11:500

ランチ(Centre Gallery)

12:500

■セッション10

南米サンパウロから衝撃報告(世界一周セッション)

経営者にとって必須の経営科目M&Aの1から最新まで(専門職セッション)

日本人に大人気のハワイ!ビジネスも大繁盛なのか?(世界一周セッション)

ロングステイ13年連続1位のマレーシア リアルな生活とビジネスの本音トーク!(世界一周セッション)

14:050
14:200
■セッション20
すごい!世界最高峰のCG映像技術。クリエイティブ・テクノロジ企業の技術と裏(オーストラリアセッション) 日本企業が世界で活躍していくために必要な産業革新とは?
~事業投資・技術・人財・ベンチャー育成~(世界一周セッション)
世界へ羽ばたく20代のシリアルアントレプレナー(専門職セッション) ラストフロンティア・アフリカにおける破壊的イノベーション(世界一周セッション)
15:350

アフタヌーンティー(Centre Gallery)

15:550
■セッション30
誰も知らない最新情報を!ヨーロッパのシリコンバレーベルリンと大英帝国の影響力を今も残すロンドンから(世界一周セッション)) 豊かさの違いは思考の違いか?日欧米起業家 vs WAJOE(オーストラリアセッション) 海外で起業するにはまずその国の税制を知ること(専門職セッション) 大丈夫か?中国!(世界一周セッション)
17:100
17:250
■セッション40
ツイート禁止!ウェブ解析士がここだけで語るデジマ失敗成功事例紹介(専門職セッション) オーストラリアで今注目の女性起業家にTBSシドニー通信員・飯島浩樹が迫る(オーストラリアセッション) アメリカのショービジネスのBusinessについて (世界一周セッション) 「一帯一路」とカンボジア (世界一周セッション)
18:400
19:000

カクテルナイト(Atrium Bar)

20:000

 

3日目 Room1 Room2 Room3 Room4
9:000
■セッション10
聞く前と後では世界が変わる!ミャンマーの今(世界一周セッション) インバウンドとアウトバウンドのミスマッチ?徹底討論(専門職セッション) 経営者の資質(専門職セッション) 成熟のタイ・まだ可能性はあるか?
(世界一周セッション)
10:150 モーニングティー(Centre Gallery)
10:350
■セッション20
ネパールの仕事の流儀と可能性
(世界一周セッション)
親日国家、台湾進出のリアル(世界一周セッション) 「大丈夫ですインド!」 インドビジネスの攻略法を伝授します。(世界一周セッション) こわい!法律家が指摘する、海外起業の落し穴(専門職セッション)
11:500 ランチ(Centre Gallery)
13:000

ゴールドコースト視察ツアー①
(バイロンベイ -オーストラリア最東端の街- 【無料】)

ゴールドコースト視察ツアー②
(カランビン自然動物公園 -コアラ抱っこ!- 【お一人様50AUD:入場料・コアラ写真付】
ゴールドコースト視察ツアー③
(タンボリンマウンテン -レインフォレスト・ワイナリー- 【無料】)
 ゴールドコースト視察ツアー④
(プライベートファームツアー -観光地ではない完全プライベート- 【無料】)
18:300
19:000 WAOJEナイト(ドレスコード・ジャケット着用)
21:000

 

Global Venture Forumへの参加をきっかけに事業の海外展開を加速できます。

1. 30以上の国と地域から日本人起業家が集結

オーストラリア、ハワイ、ブラジル、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポール、ミャンマー、カンボジア、中国、イギリス、ドイツ、アフリカなど、世界中に散らばる起業家と出会うことができます。

2. 事業の海外展開の加速・新規事業立ち上げ

日本国内で展開している事業の海外展開、更には海外の都市で展開している事業の多国展開を加速できます。

3. お住まいの地域で交流を継続

当イベント終了後も、お住まいの地域にあるWAOJEの定例会などで同じ志を持つ仲間と情報交換を継続的に行うことでビジネスの支えとなります。

GVFの対象は?

 

   1. 世界各国の日本人起業家・ビジネスパーソン   

   2. 今後海外進出を加速させたいビジネスパーソン・会社等   

   3. 国際環境に興味のある方    

 

GVFの目的は?

 

   学習機会の提供   

1. 著名なビジネスパーソン/起業家による30セッションもの講演・パネルディカッション・ワークショップから成るビジネスコンフェレンスにて、参加者の多様なニーズに併せた学習機会を存分に提供。

2. 海外の起業家にとっては日本の最先端の話題に触れるチャンス

3. 世界展開を加速したい日本企業にとっては世界各地のリアルな情報が入手でき、また現地のパートナー企業を見つける絶好のチャンスです。

 

   ネットワークの機会   

1. ランチ、ティーブレイク、夕食の時間も常にネットワークの場・機会を参加者に提供し、常にアクティブ環境作りを徹底。

2. 参加者・スピーカーが常に顔を突き合わせる機会を充分に提供することで、参加者が積極的に自己利益に繋げられるよう促す場所を提供するのがGVFです。

 

2019年GVFは、
何故オーストラリアなのか?

 

オーストラリアは世界経済第13位ですが、1992年から27年連続毎年平均3%の経済成長は主要先進国を抜きトップの成績です。

オーストラリアが長年安定経済であるということを知っている人はどれだけいるでしょうか? 今、アメリカやヨーロッパでテロの脅威や政治不安がある一方、資源・先進国のオーストラリアは着実に、経済も人口も長期安定して成長・増加しています。

最低賃金が1時間豪ドル$19.49(日本円で約1552円)の経済、それでもオーストラリア人が豊かにゆったり暮らしているように見えるのは何故でしょうか。

今こそ、欧米・アジア・日本の枠から出て、南半球のオーストラリアで、心機一掃、逆思考、方向転換の考えを取り入れてみませんか。今までと違った見方がきっと新たなビジネスヒントの発見に繋がるかもしれません。

WAOJE GFV 2019 in Gold Coastは、海外起業家やビジネスパーソンに対し、新しい旋風・見方を提供する場として、今後更に認知度を上げる大会になることを目指します。

 

講演者

協 賛

 

ダイアモンドスポンサー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

HISゴールドコースト支店

DLAPartners

ハーディング法律事務所用

(株)ハウスラボ

J EDUCATION

Balance&Health

ブロンズスポンサー

Global Venture Forum 2019
in Gold Coast

セッション詳細①へ(基調講演Ⅰ 渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く)

セッション詳細②へ(基調講演Ⅱ 提言・海外起業家を直接支援するWAOJEファンドの意義)

 

シブサワ・アンド・カンパニー株式会社
代表取締役

渋沢 健

1983年テキサス大学 BS Chemical Engineering 卒業。1984年(財)日本国際交流センター入社。1987年UCLA大学MBA経営大学院卒業。1987年ファースト・ボストン証券会社(NY)入社、外国債券を担当。1988年JPモルガン銀行(東京)を経て、1992年JPモルガン証券会社(東京)入社、国債を担当。1994年ゴールドマン・サックス証券会社(東京)入社、国内株式・デリバティブを担当。1996年ムーア・キャピタル・マネジメント(NY)入社、アジア時間帯トレーディングを担当、1997年東京駐在員事務所設立。2001年シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任、2007年コモンズ株式会社を創業し、代表取締役に就任(2008年コモンズ投信へ改名し、会長に就任)。渋沢栄一の玄孫。

セッション詳細へ

 

株式会社カンパニーサンシャイン(日本)
Company Sunshine Theatrical Productions (LLC)
代表取締役/落語家

桂 三輝
Katsura Sunshine

カナダ・トロント出身の上方落語家。1995年9月、トロント大学在学中に専攻の古典ギリシャを題材としたミュージカル「Clouds」を制作し、トロントに劇場を構えるPoor Alex Theatreにて、当時カナダで最長となる15ヶ月のロングラン記録を達成。

1999年、日本の伝統芸能の研究のため来日し、一目で惚れ込んだ落語の世界を目指す。2008年9月に桂三枝(現・文枝)に弟子入りした後、2009年に“三輝”の名を受ける。落語の400年に渡る長き歴史の中で100年ぶりとなる外国人落語家となった。修行後、英語、フランス語を駆使したワールドツアー公演を独自に行い、5年で五大陸15ヵ国を制覇。(アメリカ、カナダ、英国、フランス、オーストラリア、シンガポール、スリランカ、香港、タイ、ネパール、ガーナ、セネガル、ガボン、南アフリカ)。世界に向け日本文化の発信を続けている。

2015年に活動の中心をロンドンへ移し、2017年には演劇の聖地・ロンドンのウエストエンド(Leicester Square Theatre)、ニューヨークのオフブロードウェイ(SoHo Playhouse)にて計6週間の落語公演を行い、来る2019年9月にはニューヨークにてオフブロードウェイロングラン公演を実施予定。昨今は世界を舞台とし幅広い活動に際し、在カナダ文化大使、日本とスロヴェニア共和国の親善大使に任じられた。

セッション詳細へ

 

Small Forest Pty Ltd
オーナー・ワイン醸造家

ラドクリフ 小林 敦子

協和発酵工業株式会社、品質管理課に勤めるが、3年後離職。日本のワイナリーでワイン造りを始める。その3年後日本国内でワイン造りコンサルタントを立ち上げ10年勤める。その間フランス、オーストラリア各州で毎年vintageを経験する。オーストラリアに移り、大手・中小のワイナリーで働く。10年後日本に一時帰国し日本酒造りを2シーズンする。2013年末、アッパーハンターバレーで自身のブランドSmall Forestを立ち上げる。インターナショナル・ワイン・チャレンジの日本酒とワインジャッジを務め、日本酒啓蒙活動も行う。今年でワイン造りを始めて36度目のヴィンテージを迎えた。

セッション詳細へ

 

迫 慶一郎

建築家。1970年生まれ。1996年東京工業大学大学院修了。2004年北京にて「SAKO建築設計工社」を設立。同年より1年間、米国コロンビア大学客員研究員を務める。
現在、東京、福岡にも事務所を構え、中国、日本を中心に、韓国、モンゴル、スペインでも仕事を行う。店舗のインテリアデザインから大規模住宅開発まで、これまでに完成したプロジェクトは150を超える。
「情熱大陸」「ガイアの夜明け」「SWITCHインタビュー 達人達」などドキュメンタリー番組の出演も多い。
蔵前ベンチャー賞(東京工業大学)や国際アントレプレナー最優秀賞(東京NBC)等、起業家としても評価されている。
WAOJE本部初代代表理事。現WAOJE東京支部長。

セッション詳細へ

 

大連松井味噌有限公司
董事長

松井 健一

元文元年(1736年)長野味噌設立 (創業282年目)
大正三年 松井味噌株式会社設立
平成元年 久保商店を買収後株式会社ミネラルソフトへ商号変更
平成4年  大連松井食品有限公司設立
平成7年  大連松井味噌有限公司設立
平成14年 京醍醐味噌有限会社設立
平成22年 香港松井味噌有限公司設立
平成25年 オフコ・オリエンタルフーズ株式会社 買収
平成25年 大連金岡食品有限公司 買収
平成25年 MATSUI MISO INTERNATINAL PTE. LTD. 設立
平成25年 MATSUI PTE. LTD. 設立
平成26年 MATSUI MISO TRADING PTE. LTD.設立
平成26年 OMISO SINGAPORE PTE. LTD.設立
平成26年 MATSUI MISO HOLDING PTE. LTD.設立
平成26年 MISO LABORATORY SINGAPORE PTE. LTD.設立
平成27年 Sakura Nippon SDN BHD(Malaysia)設立
平成28年 ホーチミン事務所開設
平成29年 金州区站前街道松井匠造食品加工部 設立
平成29年 Matsui Miso BVI Limited 設立
平成30年 松井味噌HARUKA株式会社 設立

グリフィス大学
非常勤講師

ガレス・トマス

欧州・アジア・豪州のエレクトロニクス・電気機器メーカー大手において、調達から経営管理、営業・マーケティングまでを網羅した20 年のキャリアを有する。日立ヨーロッパとキヤノン・オーストラリアでの社内起業家としての実務経験を生かし、現在は豪グリフィス大学大学院博士課程で学ぶ傍ら同講師としてイノベーション・経営戦略・アントレプレナーシップの講義を担当。英ロンドン大学経済学部卒業、大阪市立大学大学院(文部省国費外国人留学生)修士号(経済学)、豪グリフィス大学ビジネススクールでMBA を取得。目下、大阪市立大学大学院経営学研究科・山田仁一郎教授と共に、日豪印刷業界のイノベーションに関する国際学術調査を実施中。

ネパール現地法人 TTA NEPAL
取締役

中井 康博

ネパール現地法人TTA NEPAL 取締役
ネパール軍日本代表
カトマンズエンジニアリング大学名誉大使

1972 生(47歳)、富山県出身。
地元中学校卒 高校2校退学
日産自動車、地元建築会社を経て19歳で独立開業。

・現在国内外6法人の代表及び取締役
・2016 2017富山市会議員選挙2回落選
・子供8人、内5人自衛官
・自衛隊支援団体「梢の会」会長

趣味:オートバイ、登山、旅
・アメリカ大陸オートバイ一周(1994)
・北方稜線にて滑落遭難で半年入院(2010)
・キリマンジャロ登頂5895m(2014)
・メキシコピコデオリサバ登頂5636m(2016)

現在はネパールとの強い信頼とパイプを活かしネパールのGDP世界ランキング現在の102位を10年間かけて80位代まで持っていける働きかけをしていきたい。またネパール連邦民主共和国と他国との政府間、軍同士、そして民間同士のビジネス交流を積極的に行っていきたい。

日本国内では良質な外国人が円滑に在留ビザが取れるような手助けをしていきたい。また国内外の不動産訳あり物件を活かす試みをビジネスに変えていきたいと日々活動している。

株式会社サムライインキュベート
創業者 代表取締役 共同経営パートナー

榊原 健太郎

地元愛媛県の企業でグラフィックデザイナーとして働いた後、デザイン事務所「アドデコラボ」を友人と立ち上げる。2004年に渡英し結婚。しばらくは子育てに没頭する。その後、フリーランスとして仕事を再開。イギリスのグローバルブランドでのグラフィックデザイナーを経て、日系コンサル会社の Manager / Deputy Head of Creative and Media Divisionを務める。
2015年に自らの会社Pointblank Promotionsを立ち上げ、海外での日本文化の発信を目指す。グラフィックデザインの知識と経験をマーケティングに落とし込んだ、新しい切り口のブランディングが強みとなる。
2017年には、落語家・桂三輝のウエストエンド・ニューヨーク公演プロデュースの成功を果たし、会社の基礎を築く。現在はOxford Circusに事務所を構え、グローバルブランドのマーケティング、日本のタレント・アーティストの海外向けプロモーションに加え、中小企業や自治体のインバウンド・アウトバウンド双方のビジネスサポートなどを手がけている。

セッション詳細へ

 

税理士法人ネイチャー国際資産税
代表税理士

芦田 敏之

個人の国際投資、相続・事業承継、M&Aに関するコンサルティングに特化した税理士法人ネイチャー国際資産税および株式会社ネイチャーFASを設立。国際資産税専門ファームとして、国内外における投資・相続・事業承継・M&A等の数多くのインターナショナル事案の対応実績を有する。近年では独自の「働き方改革」を推進。会計業界に留まらず注目を浴び、取材や講演の依頼を受ける。

SONATRA GROUP
GROUP CEO

永田 哲司

1988年三洋証券株式会社入社。その後、アリゾナ州立大学 サンダーバードグローバル経営大学院修士の修了を経て、1995年ブルームバーグLP日本支社へ移籍。2003年セールス・アナリティクス部長に就任。2006年ブルームバーグLPを退社と同時にイーストウィング・グループを立ち上げ、20億円規模のファンド運用を開始。2010年カンボジア国の有力者であるオクナソーンソクナ氏とソナトラグループを立ち上げ、Sonatra Microfinance (金融) のSenior Deputy CEO、並びにSonatra Land (戸建住宅開発)、Sonatra Construction (建設)、Sonatra Investment (サービスアパート運営)、Sonatra Corporation (農業)のCEOとして活動を行う。NEXASIA Holdings Pte. Ltd. (ファンドマネジメント業)の共同代表、並びにMicromoney International Pte. Ltd. (フィンテック)の会長も兼務。プノンペンにて日本食レストランを2店舗展開中。

株式会社リリク
シニアコンサルタント/執行役員

積 高之

京都積事務所 代表
上級SNSエキスパート・上級ウェブ解析士・ITコーディネータ
広告・ブランディングの職務を経験後、コンサルタントとして独立。大手子供服SPA,酒販小売業チェーン、保険代理店などの顧問・コンサルタントを歴任。現在契約中の顧問先は30社以上。ITだけでなく小売業・広告業の実務経験を通じ、リアルビジネスのマーケティングをベースにしたコンサルティングが好評。関西学院大学大学院経営戦略研究科(MBA課程)在学中。

Griffith University / Osaka City University
Professor of Entrepreneurship Strategy

山田 仁一朗

日本ベンチャー学会理事,組織学会評議員.中小企業振興審議会、経済産業省・中小企業診断協会、文部科学省科学技術学術政策研究所(NISTEP),国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)実証事業・有識者委員会、国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST),特許庁委員会等などを歴任.英国,フランス,台湾,韓国での研究教育などに携わる客員教授を経て,現在,豪州在住.太陽ホールディングス株式会社【4626】社外取締役も兼任する.専門領域はアントレプレナーシップと経営戦略.

セッション詳細へ

 

弁護士法人One Asia
パートナー弁護士

増田 浩之

弁護士登録後、日本の大手製薬企業法務部に勤め、日本国内外の契約法務を中心に、クロスボーダーのM&A、ライセンス契約その他企業提携関係(資本提携・業務提携含む)構築のための契約交渉その他の業務及び提携関係構築後の対応業務等に従事する。その後、大阪にある事業再生・事業承継・M&Aを専門とする法律事務所に勤務し、契約法務・労務・総務等の一般企業法務業務のほか、事業再生・M&Aアドバイザリー業務、会社組織や株式・事業の譲渡等に関連して生じた紛争・訴訟の対応も数多く行う。
上記のような企業提携の構築からその後のフォロー、提携関係において紛争が発生した場合の対応、事業が行き詰った場合の対応といった会社のライフサイクルに沿った一連の業務の経験を活かし、ASEAN地域における企業提携に関わる業務やこれに関連する紛争対応を中心にアドバイスを提供している。

セッション詳細へ

 

Alt.vfx
Founder / Executive Producer

高田 健

日本で生まれ、小学校卒業後に父親の仕事の都合で渡豪。現地の高校と大学を卒業。一旦日本に帰国し、8年間大手のIT企業や広告代理店で働き、マーケティングの経験をする。オーストラリアに戻り、本国の業界を代表するポストプロダクション会社でプロデューサーとして5年働く。2011年に独立して、ビジネスパートナーと一緒にAlt.vfxを設立する。トップクラスの技術とクリエイティブ、そしてクライエント中心のアプローチを最も大事にすることで世界的にも評価されるAlt.vfxが世界中の広告賞を多数獲得している。現在はブリスベン本社を始めに、シドニー、メルボルン、ロサンゼルス、東京にもスタジオを構え、世界各国の作品を制作している。Alt.vfx以外では、ブリスベン市長のクリエイティブ・アドバイザーとしても活動し、オーストラリアのクリエイティブ産業の支援活動を持続している。

セッション詳細へ

 

Japanese Sake Festival
Japanese Sake Festival 代表

下野 健佑

東京工業大学大学院修士課程卒業。大学時代からシステム開発などのスタートアップを経営。5年前から音楽家・DJとしてベルリンに移住して600人規模の音楽イベントを主催。また2年前から日本酒のフェスティバル「Japanese Sake Festival」も主催。ベルリン、ロンドン、バンコク、北京の4カ国で開催し2018年は合計15000人以上を動員。今後はJapanese Sake Festival のブランドで外国人向けの日本酒・日本文化愛好者の為のコミュニティを設立予定。

セッション詳細へ

Pointblank Promotions Ltd
Founder & CEO

クラウリー 利恵

地元愛媛県の企業でグラフィックデザイナーとして働いた後、デザイン事務所「アドデコラボ」を友人と立ち上げる。2004年に渡英し結婚。しばらくは子育てに没頭する。その後、フリーランスとして仕事を再開。イギリスのグローバルブランドでのグラフィックデザイナーを経て、日系コンサル会社の Manager / Deputy Head of Creative and Media Divisionを務める。
2015年に自らの会社Pointblank Promotionsを立ち上げ、海外での日本文化の発信を目指す。グラフィックデザインの知識と経験をマーケティングに落とし込んだ、新しい切り口のブランディングが強みとなる。
2017年には、落語家・桂三輝のウエストエンド・ニューヨーク公演プロデュースの成功を果たし、会社の基礎を築く。現在はOxford Circusに事務所を構え、グローバルブランドのマーケティング、日本のタレント・アーティストの海外向けプロモーションに加え、中小企業や自治体のインバウンド・アウトバウンド双方のビジネスサポートなどを手がけている。

セッション詳細①へ(経営者の資質)

セッション詳細②へ(南米サンパウロからの衝撃報告!)

 

株式会社ブラジル・ベンチャー・キャピタル
代表

中山 充

ブラジル・ベンチャー・キャピタル代表。ブラジル・サンパウロ在住。
1998年に早稲田大学卒業後、ベイン&カンパニー東京支社に勤務。その後、起業を経てスペインIEビジネススクールのMBAを取得。2012年より初の日本人スタッフとしてブラジルのベイン&カンパニーサンパウロ支社に勤務後、2014年にブラジル・ベンチャー・キャピタルを創業。ブラジルのシードステージのスタートアップへの投資育成を行う。
ブラジルで唯一の日本の投資家・企業向けのブラジル・ジャパン・スタートアップ・フォーラムや、日本でブラジル・アグリビジネス・フォーラムを主催するなど、日本とブラジルのスタートアップを繋ぐ活動多数。著書「中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本」「未来をつくる起業家 ブラジル編」

セッション詳細へ

 

弁護士法人天方川崎法律事務所
日本国及び米国弁護士

天方 徹

沖縄で弁護士事務所を経営し、インバウンド、アウトバウンドのビジネスをサポートしています。

セッション詳細へ

 

Interacthub GmbH
Founder & CEO

矢野 圭一郎

中学時代をベルリンの現地校、大学をハンブルグで過ごし、東京でベンチャー企業での勤務を経て、セールスフォースやGoogleなど米系テック大手で法人向けクラウドサービスの事業開発に携わる。マドリードのIEビジネススクールにてMBA取得後、 2015年に再度渡独。2017年に欧州と日本間の企業とスタートアップを結びオープンイノベーション関連のコンサルティングを行うInteracthub GmbHを欧州のシリコンバレー、ベルリンに設立。2019年9月海外ビジネス知見のマーケットプレースexpaty.coを提供開始。インナーサークルに収まりがちな世界のビジネス知見を、誰もがビジネスで活用できる世界を目指す。

公立大学法人 都留文科大学
教 授

佐脇 英志

住友銀行(現 SMBC)で銀行業務を経験後、25年以上海外ビジネスを経験。アジアにて、電機メーカーの営業・調達責任者、現地代表、印刷会社のCEO、クレーン工場の現地責任者等、計5回18年間の海外駐在を通しアジアの経営と経営再建に携わる。職務の傍ら、夜学で英国 MBA、オーストラリア経営学博士を取得。亜細亜大学を経て、現都留文科大学教授。教務の傍ら、文科省科研費と異文化経営学会の支援を得て、アジアで活躍する日本人起業経営者を研究中(100人面談済み)。「世界を舞台に試行錯誤で活路を切り開き活躍する日本人起業家達は、希望を失いがちな学生、イノベーティヴな経営ができない企業経営者に対する最高のロールモデルである。」

セッション詳細へ

 

弁護士法人伏見総合法律事務所
日本国弁護士(パートナー弁護士)

髙橋 健

中小企業法務(法律顧問業務)、医療法務及びスポーツ法務等を取り扱うとともに、オーストラリアを中心とした国際ビジネス法務にも積極的に取り組んでおります。

セッション詳細へ

 

USK-Group / Sannaka-WEST LLC (USA/Hawaii) / Sannaka-WEST LA,INC (USA/Los Angels) / Sannaka/Japan(Japan) / Sannaka-WEST AU Pty.Ltd(AU)
President

中山 盛智

1967年香川県出身。2003年USKグループ会社アメリカ現地法人Sannaka-WEST LLC(日本家具・インテリア小売業・店舗デザイン施工)設立。
以後15年間、世界で和のスペシャリストとして空間デザインを幅広く手掛けながら、米国にて2社展開中。ハワイ直営インテリアショールーム運営。これまでの実績として2011年ハワイ開催APEC各国首脳会議会合ホテル設営空間プロデュース他、ハワイ日本総領事館、国内外の住宅、店舗、ホテルなどの和・洋空間デザイン責任者として活動。米国建築デザイナーとコラボレーションするなど数々の作品を手掛けている。
米国BIA(Building Industry Association of Hawaii)メンバー。
ハワイで著名人経営のホテルやレストランのプロデュースにも定評あり。展示会での功績や数多くのデザイン提案実績が認められ2012・2013年2年連続「ベスト・オブ・ホノルル」受賞。
2017年より日本の建築におけるデザイン・プレゼン力の向上を目指しデザインコンサルタントとして日本全国の工務店や建築関連企業の国際的デザインの人材育成に尽力を注いでいる。
2018年、国際ハウジングデザイン協会理事に就任。
2019年 国際ハウジングデザインアカデミーハワイを開校。
上席講師としてグローバル化を目指して国際デザインの普及と向上に努める。また、米国を中心に多くのネットワークを駆使した海外進出支援も勢力的に行っている。

セッション詳細へ

 

株式会社京都結
代表取締役

近藤 芳彦

1972年3月  京都生まれ。
大阪トラベルジャーナル旅行専門学校卒業後、旅行会社へ勤務。
その後、数社異業種の仕事を経験する。
2006年 トラベル京都を設立。当時「着地型観光」と言われる、京都に来られるお客様をターゲットに販売開始する。
2011年 京都観光おもてなし大使を任命
2013年 和束町雇用促進協議会の観光アドバイザーとして委嘱を受ける。
2014年 全国初の半公半民の非常勤職員「まちの公共員」として、地域住民自らがよりよい地域づくりができるような支援を行う。
そして2016年より株式会社京都結を新たに設立し、コーディネーター的な立ち位置で京都の地場産業や地元地域が輝くよう、国内外から来られるお客様と京都を結ぶ会社として日々「おもてなし」をしております。

セッション詳細へ

 

ハーディング法律事務所
代表取締役・豪州弁護士

ハーディング   裕子

元々ピアノ演奏家を目指していたが、英語に強い関心があり、大阪芸大在学中アメリカへの語学留学をきっかけに、卒業後、スウェーデンで約3年居住ののちオーストラリアへ移住。ボンド大学応用言語学修士ディプロマ卒業、在学中は日本語教師も勤める。
その後、クィーンズランド工科大学法学部、ボンド大学法学部修士ディプロマを卒業。
2003年9月に豪州クィーンズランド州高等裁判所から任官を受け弁護士資格を取得、豪州弁護士になる。
オーストラリアの地元の法律事務所で9年間の実務経験を経て、2012年7月に独立、ハーディング法律事務所を開業。
主に、豪州不動産/ビジネス売買、オフィス賃貸契約、遺言書/相続関係に関する法律業務を専門に取り扱う。ゴールドコーストを拠点に、ケアンズ、シドニー、今年からはメルボルンの案件も多数扱う。ここ数年は、東京と豪州主要都市で頻繁に法律セミナー活動も行っている。

東京:「東京オリンピック後をデザインする」
オリンピック後に伸びる企業と戦略とは?

ハワイ:「日本人に大人気のハワイ!ビジネスも大繁盛なのか?」
モデレーター:中山 盛智
パネリスト
ハワイでビジネスを軌道に乗せるのは難しいと言われています、現に2年以内の撤退は8割以上!どうすれば生き残れるのか?ハワイで成功納めハワイを知り尽くしたハワイのメンバーにお話しをお聞きします。

ニューヨーク:

サンパウロ:「南米サンパウロからの衝撃報告!」
今までの南米の認識が覆る、衝撃的セッションです。

ヨーロッパ:「誰も知らない最新情報を!ヨーロッパのシリコンバレーベルリンや大英帝国の影響力を今も残すロンドンから」
コンセプトは欧州で作られ、アメリカで製品化されてアジアで消費される。欧州は”売る場所”じゃなく”コンセプトを作る場所” なぜ欧州企業はブランディングが得意なのか、なぜ欧州でブロックチェーンやフィンテックが盛り上がるのか。そしてなぜ日本企業は欧州を”避けがち”なのか。グローバル視点で見た欧州の活用方法をロンドン、ベルリンで実際にゼロからビジネスを立ち上げた起業家たちが討論します。生々しい失敗談もふんだんに取りいれながら、綺麗事でないリアルな情報だけをお届けします。これから欧州ビジネスを検討されている事業家向けのセッションです。

アフリカ:「日本人は知らない、もうアフリカは後進国ではない!」

インド:

ネパール:「ネパール・仕事の流儀と可能性」
ネパール人に信頼を得て起こしたビジネスとは?

中国:「大丈夫か? 中国!」
中国からの報告。現状から将来の見通しと、今後の付き合い方について、中国で5工場を展開する松井さんと中国で大プロジェクト設計やコンサルをしている迫さんの中国を熟知したお二人が語ります。

ミャンマー:「聞く前と後で変わる、ミャンマーの今」

タイ:

マレーシア:

カンボジア:

ニュージーランド:

「オーストラリアで今注目の女性起業家3人にTBSシドニー通信員・飯島浩樹が迫る」

パネリスト:

ラドクリフ 小林 敦子・ちかさん・鈴木千夏

モデレーター:

いま、女性目線の経営が熱い!ワイン造り・バイク部品・オーガニックと業界は違うが、ともに「えっ!」という経歴の持ち主。TBSシドニー通信員の飯島浩樹さんが迫ります。

「誰も知らない最新情報を!ヨーロッパのシリコンバレーベルリンや大英帝国の影響力を今も残すロンドンから」

 

パネリスト: クラウリー 利恵下野 健佑
モデレーター: 矢野 圭一郎

 


コンセプトは欧州で作られ、アメリカで製品化されてアジアで消費される。欧州は”売る場所”じゃなく”コンセプトを作る場所” なぜ欧州企業はブランディングが得意なのか、なぜ欧州でブロックチェーンやフィンテックが盛り上がるのか。そしてなぜ日本企業は欧州を”避けがち”なのか。グローバル視点で見た欧州の活用方法をロンドン、ベルリンで実際にゼロからビジネスを立ち上げた起業家たちが討論します。生々しい失敗談もふんだんに取りいれながら、綺麗事でないリアルな情報だけをお届けします。これから欧州ビジネスを検討されている事業家向けのセッションです。

 

「こわい!法律家が指摘する、海外起業の落し穴」

 

パネリスト:髙橋 健天方 徹増田 浩之
モデレーター: ハーディング 裕子

 


日本では合法でも、ここは違法!?またその逆も。知らないと怖い、各国法律の違いを、スペシャルリストが解説します。

 

渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く
~世界における日本人への期待~

 

パネリスト: 渋澤 健

 


「日本の資本主義の父」と云われる渋沢栄一の思想の現代意義とはサステナビリティである。世界の平和と繁栄には民間力の向上が不可欠であると渋沢栄一は100年ぐらい前に唱えていた。著しく変化する世界情勢であるからこそ、普遍的な心得が急務だ。

セッション詳細へ

 

ネパール現地法人 TTA NEPAL
取締役

中井 康博

ネパール現地法人 TTA NEPAL 取締役、ネパール軍日本代表コーディネーター、カトマンズエンジニアリング大学名誉大使


1972 生(47歳)、富山県出身。地元中学校卒 高校2校退学後日産自動車、地元建築会社を経て19歳で独立開業。


・現在国内外5法人の代表取締役、及びCEO、COO、顧問
・2016 2017富山市会議員選挙2回落選
・子供8人内5人自衛官
・自衛隊支援団体「梢の会」会長


趣味 オートバイ、登山、旅
・アメリカ大陸オートバイ一周(1994)
・北方稜線にて滑落遭難で半年入院(2010)
・キリマンジャロ登頂 5895m(2014)
・メキシコピコデオリサバ登頂 5636m(2016)

 

現在はネパールとの強い信頼とパイプを活かしネパールのGDP世界ランキング現在の100位代を10年間かけて80位代まで持っていける働きかけを継続して行う。

ネパール連邦民主共和国と他国との政府間、軍同士、そして民間同士のビジネス、文化、情報交流を積極的に行っていける活動の推進。

日本国内で良質な外国人が円滑に在留ビザを取得して日本国内で働ける手助けをしていく。

今後の地球規模での環境破壊の影響を勘案推察し持続可能な仕組みの構築を進めたい。

セッション詳細①へ(聞く前と後で変わる、ミャンマーの今)
セッション詳細②へ(海外で起業するには、まずその国の税制を知ること)

 

Japan Outsourcing Service Co., Ltd.
ヤンゴンオフィス所長・税理士

若松 裕子

1970年愛媛県生まれ。大学卒業後、花卉業界、ライターなどを経て、20代後半で税理士業界へ。日本の事務所では、公益法人会計、事業再生、国際課税、起業家支援を得意とした。立上げ支援した法人は、140社以上。

2012年より明治大学MBAにて国際課税を専攻。本田光宏教授に師事。研究テーマは、『中小企業のための移転価格税制』

2014年よりミャンマー駐在。スラム街のオフィスに机1個、事務員1人でスタート。現在は、日本人2名、ミャンマー人26名で主に日系進出企業の税務会計面のサポートを行っている。ミャンマーにおいて中小企業から上場企業まで140社以上の立上げ実績あり。WAOJEヤンゴン支部長

「 聞く前と後で変わる、ミャンマーの今」

 

パネリスト:松村 健垣内 伸也古波津 勝彦

モデレーター:若松 裕子

 


日本では報道されないミャンマー生情報を、経済開放当初からミャンマーに関わっている、三人の方々が語り尽くします。

 

セッション詳細へ

 

FORVAL MYANMAR Co., Ltd.
代表取締役社長

松村 健

1961年福岡県大牟田市生まれ。
早稲田大学政経学部卒業(学生時代は、学生英語劇連盟に参画。)
1986年富士銀行入行、ニューヨーク勤務、M&Aアドバイザー部門、本店営業部を経て
1999年から2004年GEへ
オートリース会社役員、東芝とGEとのシリコーン事業合弁会社役員を歴任。
2004年から2009年、AIUへ:営業担当、マーケティング担当常務執行役員を歴任。
2009年から2011年、日本マクドナルドへ:大型フランチャイズ担当執行役員。
2011年、産業革新機構のアドバイザーを経て、2013年まで産業革新機構投資先であるUniCarriers Corporation(日立建機と日産のフォークリフト事業統合会社) のCIO (Chief Integration Officer)&経営戦略室長として統合をリード。
2014年フォーバル・海外事業担当執行役員、フォーバルミャンマー社長、
2016年ミャンマーに加えフォーバルカンボジア社長を兼任。
2017年よりミャンマー1国に絞り社長職を務める。
2019年9月でヤンゴン駐在丸5年半となる。

セッション詳細へ

 

Starharbor.asia.Pte.Ltd
Lotus Bridge Drive.Pte.Ltd

Managing Director

垣内 伸也

シンガポール在住。
1999年 愛知大学を卒業。同年 株式会社光通信に入社。子会社のeまちタウン株式会社にてインターネット広告代理事業に従事。なかでもAd tech関連に興味を持ち株式会社アトランティスにCOOとして参加。 同社をグリー株式会社に売却後、個人投資家として株式会社 Gunosy に関与、その後2015年にシンガポールに拠点を移し、Starharbor.asia.Ltd.,Pteを設立インド・日本のベンチャー投資を行う。2018年よりLotus Bridge Groupに株主として参加。Myanmarのマイクロファイナンス(IT化)に関わる。2019年にはLotus Bridge Driveを設立しMyanmar国内で銀行にアクセスがない中間層をターゲットに車両のレンタルを始める、同時に配車アプリ「Compass」をリリースし中間層への車両レンタルだけでなく、ジョブクリエイトにも貢献。

セッション詳細へ

 

DLA Partners JBS Pty Ltd
Director

林 剛仁

日本で生まれ15歳(高校1年2学期から)で単独オーストラリア・ブリスベンへ留学。大手監査法人にて国際税務・監査業務の経験を経て、2005年からDLA Partnersにて税務・監査・ビジネスコンサルタント業務を提供。

「 海外で起業するには、まずその国の税制を知ること」

 

パネリスト:田中 啓介林 剛仁
モデレーター: 若松 裕子

 


国が違えば税制も大きく違います、それはスタートアップや成長期に大きく関わってくることです。各国の税のスペシャリストが解説いたします。

 

「すごい!世界最高峰のCG映像技術。クリエイティブ・テクノロジ企業の技術と裏」

 

パネリスト:高田 健

 


各国の賞を総なめにし、いま世界が注目しているクリエイティブ・テクノロジー企業Alt. その世界をすべて公開してくれます!誰もが知っているあのCM映像も実は!!

 

セッション詳細へ

 

株式会社アジア・インタラクション・サポート
代表取締役

青木 達夫

リクルートおよびKADOKAWAを経て、2012年現企業を設立。
世界を旅行する中で日本および日本人を褒め憧れる外国人があまりにも多く、その外国人の訪日を増やし、日本を元気づけてもらおうと考えたことが動機。


日本紹介Webメディア「Chill Chill Japan」(タイ向け)、「歩歩日本」(台湾向け)を運営。「Chill Chill Japan」はタイ人が日本旅行で利用するNo.1サイトになっている。


メディアの運営やインバウンドに関するソリューションを通じ、外国人の訪日を増やしより良いものにしたいと取り組んでいる。

また、京都にて旅館「京町家 楽遊」を2軒運営。
Tripadvisorの「外国人に人気の旅館2017」1位
「同2018」10位、「同2019」4位獲得。

1956年生まれ 63歳

「インバウンドとアウトバウンドのミスマッチ?徹底討論」

 

 

パネリスト:青木 達夫ポール・サマーズ加藤 敏明
モデレーター:近藤 芳彦

 


出し手と受け手は本当にマッチしているのか?とんでもない勘違いが暴露されます!

 

「オーストラリアで今注目の女性起業家3人に
iiiiiTBSシドニー通信員・飯島浩樹が迫る」

 

   

パネリスト:ラドクリフ 小林 敦子阪根 千賀鈴木 千夏
モデレーター:飯島 浩樹

 


いま、女性目線の経営が熱い!ワイン造り・バイク部品・オーガニックと業界は違うが、ともに「えっ!」という経歴の持ち主。TBSシドニー通信員の飯島浩樹さんが迫ります。

セッション詳細へ

 

Link International – CEO
Roar Adventures – Founder/Owner

阪根 千賀

Link Internationalはオートバイのパフォーマンスパーツやアクセサリーなどを取り扱うオーストラリアの輸入業者および卸売業者あり、国際的に知られている有名ブランド、ピレリタイヤ、Motulオイル、AGVヘルメット、RKチェーンなどを含む50以上のブランドの独占販売代理店です。

Roar Adventuresは世界中の自転車ツアー検索および予約ができるWebサイトです。 運営をする私たち自身も本物の自転車愛好家、冒険家であり我々がご提供する豊富なサイクリングツアーはお客様がツアーを比較し申し込みしやすくできますよう、サイクリングの専門家が厳選したツアーを丁寧に組み立てた内容となっています。

ツアーでは地域ごとに、長年にわたりそのエリアを知り尽くした経験豊かなローカル専門ガイドとオペレーターのみを起用。

また我々が最も大切にしている活動としてツアーで訪れたコミュニティに還元することを掲げており、すべての利益の10%を慈善団体に寄付しています – 5%を世界自転車救済機関に、残りの5%は人道的および動物慈善団体を含む各国の慈善団体に寄付しています。

セッション詳細へ

 

株式会社ナチュラセンス・ジャパン – 代表取締役社長
Dream Share International Pty Ltd – Managing Director/CEO

鈴木 千夏

 

1994年 オーストラリアに移住

渡豪前に携わっていたインタビュアーや司会業などの経歴を活かし、豪州観光局関連のPRビデオやテーマパークなどのナレーション、また企業の褒賞旅行などのMCを数多く担当。

 

2000年 地元食品メーカーのセールス&マーケティングマネージャー(日本担当)に就任し食品業界に入る。

 

2008年 起業〜現在 「安心して口に入れられるもの」をお客様との約束とした自社ブランドの展開だけではなく、作り手とお客様を繋ぐ架け橋の役目も担う。

 

2019年4月 「仲間の夢を仲間で叶えるプラットフォーム」を理念として掲げる株式会社Dream Share(本社東京) の国際事業本部長に就任。

 

同年7月 Dream Share International(同社子会社:拠点ゴールドコースト)を設立。CEOに就任。主にオーストラリア在住日本人女性を中心に長期在豪生活から得たスキルやアイディアをフルに活かす事を目的とした豪州発信型のプロジェクトをスタート。

 

ライフワーク:オーストラリアのアイコンである「ライフセービング」を日本の中高生に教える体験型教育プログラムやサーフトリップの企画・運営に長年携る。

 

現在は豪州ドローンメーカーと豪州ライフセービング協会により開発された世界初のレスキューシステム搭載ドローンの普及活動に尽力。

 

2019年9月 一般財団法人国際対策支援機構 理事就任

セッション詳細へ

 

TBSシドニー通信員

飯島 浩樹

1965年 山梨県生まれ。
1987年 米・ロサンゼルス・シティ・カレッジ放送学科単位取得
1989年 青山学院大学経営学部卒
1993年 日本の民放局でニュース番組のディレクターなどを経て渡豪
1995年 豪・ウーロンゴン大学院ジャーナリズム学科卒、修士号
1999年 TBSシドニー五輪支局現地代表
2017年 FCA – オーストラリア・南太平洋外国記者協会会長
自作曲「奇跡の島」CD発表
2019年5月 小説『奇跡の島〜木曜島物語〜』出版
現在  TBSシドニー通信員、豪州かりゆし会会長

    沖縄県産業振興公社オーストラリア委託駐在員、やまなし大使

「大丈夫ですインド!」
インドビジネスの攻略法を伝授します。

 

     

パネリスト:関野 光剛本多 康二郎田中 啓介
パネリスト:柴田 洋佐

 


インドという市場は大きいがよくわからない場所、なんとなく不安がある場所。そんな不安感を安心感に変えてしまいます!登壇者4名は全員がミニマム8年以上のインドビジネス経験があります。「人材、サービス、会計」という3つのテーマを切り口にして、 インドビジネスをわかりやすく解説します。

セッション詳細へ

 

Miraist Private Limited
Founder & Managing Director

関野 光剛

1973年 名古屋市生まれ。

半導体営業を経て、インテリジェンス(現パーソル)・リクルートキャリアと一貫して人材業界にて活動。

2012年、リクルートグループ初のインド駐在員としてインド法人立ち上げを主導。

2016年、インド・日本間に特化した人材インフラを作りたいという強い思いから、成長都市グルガオンにて、日系唯一の独立系人材紹介会社Miraist Private Limitedを創業。

【Miraist Private Limited 事業内容】
1.在インド企業へのインド人・日本人の人材紹介
2.在日本企業へのインド人エンジニアの人材紹介
3.在インド企業への人事コンサルテーション

セッション詳細へ

 

Hirohama India Pvt. Ltd.
Kuuraku India Pvt. Ltd.
Japanese Standard Processing Pvt. Ltd.
Managing Director

本多 康二郎

アジア生産性機構勤務後、2007年にインドへ渡り3社を起業。2008年に日印相互のビジネスサポートを目的としHirohama India Pvt. Ltd. を設立。ビジネスセンター、サービスアパートメント、レンタカーサービス、ホテル、輸出入業、販売代理店業を展開。2013年に日本食の普及を目的にKuuraku India Pvt. Ltd.を設立しインドに計7店舗日本食並びにイタリアンレストランの運営を行う。2017年に食品の衛生管理の普及、安心安全な食材の提供を目的にJapanese Standard Processing Pvt. Ltd. を設立。クリーンルームを備えた食品加工場を運営し、ホテル、レストラン、カフェ等のB toB向け及びインターネット販売にてB to C向けに精肉、ハム、ソーセージ、製麺等加工食品の製造販売を行う。

セッション詳細①へ(「大丈夫ですインド!」 インドビジネスの攻略法を伝授します)

セッション詳細②へ(海外で起業するには、まずその国の税制を知ること)

 

Global Japan AAP Consulting Private Limited
代表取締役/Managing Director

田中 啓介

京都工芸繊維大学工芸学部卒業。米国公認会計士。税理士法人におい
て中小企業の税務顧問として会計・税務・社会保険等アドバイザリー
に約 4 年半従事、 NASDAQ 上場米系企業において米国本社に対する
財務報告業務や国際税務、 ERP 会計システムを活用した経理部門シ
ェアード・サービス導入プロジェクトを約 3 年経験後、 30 歳を機に
海外勤務を志し、 2012 年から南インドのチェンナイに移住。当地イ
ンドで実務を深く理解し、かつ、長期的に日系企業のサポートができ
るコンサルタントが 必要であると感じ、 2014 年 10 月に Global Japan
AAP Consulting Private Limited を設立。これまで 100 社近くの在
印日系企業や新規進出企業向けに市場調査から会社設立支援、会計・
税務・人事労務・法務支援サービスを提供している。

セッション詳細へ

 

クイーンズランド州政府観光局
日本局長

ポール・サマーズ

クイーンズランド州大学院を卒業後、1991年に1年間の日本でのワーキングホリデーを経て、1992年からはオーストラリア クイーンズランド州 ケアンズ市において12年間にわたり、日本からのインバウンド業界に従事する。その後、2004年1月にクイーンズランド州観光公社(現クイーンズランド州政府観光局)マーケティングマネージャーに着任。5年間にわたりクイーンズランド州の観光促進に様々な形で携わった後、2009年6月から8年間アルコール業界の大手、ぺルノ・リカール社の日本支社「ぺルノ・リカール・ジャパン」においてブランドマネージャー、「ぺルノ・リカール・アジア」ではビジネスディベロップメントマネージャーを兼務。2017年6月からクイーンズランド州政府観光局日本局長に就任し、日本からクイーンズランド州への観光促進に再び従事する。

「日本人に大人気のハワイ!ビジネスも大繁盛なのか?」

 

パネリスト:渋田 真和小林 輝彦
モデレーター:中山 盛智

 


ハワイでビジネスを軌道に乗せるのは難しいと言われています、現に2年以内の撤退は8割以上!どうすれば生き残れるのか?ハワイで成功納めハワイを知り尽くしたハワイのメンバーにお話しをお聞きします。

 

セッション詳細へ

 

SMILE STORY Hawaii inc.CEO
株式会社ヴァンガード・マネジメント – 代表取締役
一般社団法人日本志導者協会 – 代表理事

渋田 真和

・イベントプロデューサ
・組織活性化ファシリテータ
・組織論マニア
・フォトグラファー

今年の夏にハワイに起業したばかりで、英語もろくにしゃべれないながら企業に飛び込みで開拓し、どぶ板営業をしている38歳。ハワイでは、日本人の海外挙式のプロデュースを中心に展開中。海外での「再婚挙式」、LGBT婚、バウリニューアル(結婚周年再誓い)など業界に新たなムーブメントを起こそうとしている。
その他、一年の3分の1は人や組織のパフォーマンスを最大限に引き出すための研究を10年以上やり続けている組織論マニアでもある。組織活性化人材開発研修のコンサルタントでもある。組織にお困りの方がいれば紹介してあげて下さい。

セッション詳細へ

 

IROHA Hawaii Inc
President

小林 輝彦

地元香川で住宅の新築・リノベーションに10年間300件以上携わる。
2019年独立と同時期にハワイでも起業。
リノベーションを中心にジャパニーズデザインでのグローバル展開を狙う。

「一帯一路」とカンボジア

 

パネリスト:平山 恵理子岡本 昭史鳴海 貴紀
モデレーター:永田 哲司

 


中国の一帯一路戦略に便乗し、ここ数年で目覚ましい成長を遂げてきたカンボジア。 カンボジアで長年ビジネスを展開している各業種(HR、広告、衣料、医療、金融、不動産)のエクスパートに、外国人(特に中国人)移民の増加によるカンボジア経済へのインパクト、これからの予想、及び更なるカンボジアビジネスのポテンシャルについて日本では報道されない生の情報をお伝えします。

 

セッション詳細①へ(「一帯一路」とカンボジア)

セッション詳細②へ(経営者の資質)

 

SONATRA GROUP
GROUP CEO

永田 哲司

1988年三洋証券株式会社入社。その後、アリゾナ州立大学 サンダーバードグローバル経営大学院修士の修了を経て、1995年ブルームバーグLP日本支社へ移籍。2003年セールス・アナリティクス部長に就任。2006年ブルームバーグLPを退社と同時にイーストウィング・グループを立ち上げ、20億円規模のファンド運用を開始。2010年カンボジア国の有力者であるオクナソーンソクナ氏とソナトラグループを立ち上げ、Sonatra Microfinance (金融) のSenior Deputy CEO、並びにSonatra Land (戸建住宅開発)、Sonatra Construction (建設)、Sonatra Investment (サービスアパート運営)、Sonatra Corporation (農業)のCEOとして活動を行う。NEXASIA Holdings Pte. Ltd. (ファンドマネジメント業)の共同代表、並びにMicromoney International Pte. Ltd. (フィンテック)の会長も兼務。プノンペンにて日本食レストランを2店舗展開中。

セッション詳細へ

 

サマディデンタルクリニック – 院長
NGO Decay Zero Association – 代表理事

平山 恵理子

1994年 九州大学歯学部卒業、1997年1月福岡市内に歯科医院開業、
2003年7月恵理子デンタルクリニック開設、
2012〜2014年 ベトナム ホーチミンの日系歯科勤務
2014年3月ベトナム歯科医ライセンス取得
2015〜2017年11月 ハノイ ビンメック病院歯科にて医療指導プロジェクト責任者として赴任
2017年4月〜2018年3月 福岡市内西原歯科医院にて非常勤勤務
2018年5月〜 プノンペン 岩田歯科医院分院長として勤務
2019年10月 サマディデンタルクリニック開設予定(代表開設者、院長)

セッション詳細へ

 

株式会社ドンドンアップ
代表取締役

岡本 昭史

1968年生まれ。東京都出身。高校卒業後、バイクレーサーを目指し渡米。その後、バージニア州タイドウォーターカレッジに入学。アメリカでの古着販売の経験を生かし、帰国後に東京を中心にセレクトショップを経営。2005年にこれまでの経験やノウハウを凝縮させた業界初のビジネスモデルとして、リサイクル古着屋「ドンドンダウンオンウェンズデイ」をオープン。業界初の値下がりシステム等、自ら考案したビジネスモデルが話題を呼び、「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」や「ハイ・サービス日本300選」など、数々の賞を受賞。これまでに200件近いテレビ番組や新聞、雑誌に取り上げられている。

セッション詳細へ

 

Creative Diamond Links Co.,Ltd.
CEO / Founder

鳴海 貴紀

北海道札幌市生まれ。22 年間、厚生労働省などで勤務。カンボジア人青年との偶然の出会いから、能力・スキルに見合った仕事につけない人がいることを知り、2012 年7 月、クリエイティブダイアモンドリンクス社(CDL)設立。2013 年9 月、CDL 内にメディア事業部門(現CDLMP)を設立し、進出する日系企業向けの市場調査やマーケティング支援を開始。2014 年3 月、カンボジア初の日本語BtoBメディア、「Cambodia Business Partners」をローンチ。2019 年からカンボジア人の日本への送り出し事業を開始。WAOJE プノンペン支部の前身プノンペン和僑会の会長を2015 年に勤め、現在一般社団法人WAOJE 事務局長。

セッション詳細へ

 

Griffith University / Osaka City University
Professor of Entrepreneurship Strategy

山田 仁一郎

日本ベンチャー学会理事,組織学会評議員.中小企業振興審議会、経済産業省・中小企業診断協会、文部科学省科学技術学術政策研究所(NISTEP),国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)実証事業・有識者委員会、国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST),特許庁委員会等などを歴任.英国,フランス,台湾,韓国での研究教育などに携わる客員教授を経て,現在,豪州在住.太陽ホールディングス株式会社【4626】社外取締役も兼任する.専門領域はアントレプレナーシップと経営戦略.

「豊かさの違いは思考の違いか?
   日欧米起業家 vs WAJOE

 

パネリスト:佐脇 英志ガレス・トマス
モデレーター:山田 仁一郎

 


オーストラリアはなぜ豊さを感じられるのか?実際にオーストラリアは豊かなのか、起業家の思考の違いが影響を与えるのか?日米欧豪の起業家とWAOJEの方々の思考の違いについて,日本とオーストラリア在住の大学研究者がアカデミックの世界から疑問に答えようとします。

セッション詳細へ

 

公立大学法人 都留文科大学
教 授

佐脇 英志

住友銀行(現 SMBC)で銀行業務を経験後、25年以上海外ビジネスを経験。アジアにて、電機メーカーの営業・調達責任者、現地代表、印刷会社のCEO、クレーン工場の現地責任者等、計5回18年間の海外駐在を通しアジアの経営と経営再建に携わる。職務の傍ら、夜学で英国 MBA、オーストラリア経営学博士を取得。亜細亜大学を経て、現都留文科大学教授。教務の傍ら、文科省科研費と異文化経営学会の支援を得て、アジアで活躍する日本人起業経営者を研究中(100人面談済み)。「世界を舞台に試行錯誤で活路を切り開き活躍する日本人起業家達は、希望を失いがちな学生、イノベーティヴな経営ができない企業経営者に対する最高のロールモデルである。」

セッション詳細へ

 

グリフィス大学
非常勤講師

ガレス・トマス

欧州・アジア・豪州のエレクトロニクス・電気機器メーカー大手において、調達から経営管理、営業・マーケティングまでを網羅した20 年のキャリアを有する。日立ヨーロッパとキヤノン・オーストラリアでの社内起業家としての実務経験を生かし、現在は豪グリフィス大学大学院博士課程で学ぶ傍ら同講師としてイノベーション・経営戦略・アントレプレナーシップの講義を担当。英ロンドン大学経済学部卒業、大阪市立大学大学院(文部省国費外国人留学生)修士号(経済学)、豪グリフィス大学ビジネススクールでMBA を取得。目下、大阪市立大学大学院経営学研究科山田仁一郎教授と共に、日豪印刷業界のイノベーションに関する国際学術調査を実施中。

セッション詳細①へ(経営者にとって必須の経営科目M&Aの1から最新まで)

セッション詳細②へ(アメリカのショービジネスのBusinessについて)

 

株式会社日本M&Aセンター
上席執行役員
業種特化事業部 事業部長
兼 業界再編部長

渡部 恒郎

年齢/36歳(1983年9月22日生まれ)
略歴/1983年 大分県別府市生まれ
2002年 奈良学園高等学校卒業
2008年 京都大学経済学部卒業
2008年 日本M&Aセンター入社
2015年 業界再編部長
2017年 執行役員就任
2018年 上席執行役員就任
業界再編M&Aの第一人者。過去100件を超えるM&Aを成約に導き、中堅・中小企業M&AのNo.1コンサルタントとして業界を牽引している。代表的な成約案件であるトータル・メディカルサービスとメディカルシステムネットワークのTOBは日本の株式市場で最大のプレミアムがついた(グループ内再編を除く)。
テレビ朝日「報道ステーション」。テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」・「ガイアの夜明け」、 日本経済新聞、朝日新聞、東洋経済、日経MJなどのマスメディアで取り上げられている。著書に「業界メガ再編で変わる10年後の日本」(東洋経済新報社、2017年)、「業界再編時代のM&A戦略」(幻冬舎、2015年)。2017年、日本M&Aセンター最年少執行役員に昇格。

「経営者にとって必須の経営科目
   M&Aの1から最新まで

 

パネリスト:渡部 恒郎山田 紘己山本 夢人

 


去年、大好評だったM&Aセッション。
経営者にとって必須科目と言えるM&Aについて、M&Aの現状から、ベンチャー企業のEXITの最新情報までを解説。中堅・中小企業の業界再編M&Aの第一人者の渡部氏に価格の付け方からお相手探しまであらゆる疑問に答えていただきます!

 

セッション詳細へ

 

Goen Consulting Pvt.Ltd.
EIJ Consulting Pvt.Ltd. 
インドと日本をつなぐ情報メディア「Shiva-Station
インド人エンジニア向けリクルートサイト「EIJ Career
インド人向け訪日旅行サービスEIJ Travel
Founder & CEO

柴田 洋佐

1979年京都府長岡京市生。2004年上智大学文学部新聞学科卒。2009年シンクトワイス株式会社創業(新卒紹介事業)。2011年エンリッチ株式会社創業(研修事業)。2012年Goen Consulting Pvt.Ltd.創業。デリー、ムンバイ、バンガロール、チェンナイの4都市にて駐在員日本人向け無料情報誌の発行。2018年EIJ Consulting Pvt.Ltd.創業。EIJ Career:インド人エンジニアの日本企業への人材紹介業(2019年8月時点で日本語スピーカーエンジニア600名、英語スピーカーエンジニア1300名登録)
EIJ Travel:インド人観光客向け訪日旅行PR事業。(2019年9月スタート)
インドビジネス歴8年目。

セッション詳細へ

 

株式会社アンロックデザイン
代表取締役

山口 聖三

2007年インディアナ大学を卒業後、外資系経営コンサルティング会社アクセンチュア入社。独立系戦略コンサルティング会社を経て、2013年、マレーシア・クアラルンプールにてUNLOCK DESIGN INTERNATIONALを設立。株式会社アンロックデザインの代表取締役を兼任。2017年「TEDx」に登壇。2018年 海外を拠点とする日本人起業家のネットワーク「WAOJE(World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs)」のクアラルンプール支部長に就任。

セッション詳細へ

 

Sunrise Foodservice Sdn. Bhd.
Director

新田 啓介

2014年に日本からシンガポールに移住。
その後、マレーシアのMM2H(マレーシアマイセカンドホーム)ビザを取得し、2015年からマレーシアへ。
2015年から2018年まで3年間マレーシアで何か新事業がないか模索した結果、マレーシア人と日本人のパートナーと3人で飲食業を始めることとし「Sunrise Foodservice Sdn. Bhd.」を設立。
2019年2月、同地クアラルンプールに日本式居酒屋「MAKI」を開店。
現在は他の国や地域を視察し、次の進出先を模索中。

セッション詳細へ

 

株式会社日本医療支援研究所
代表取締役社長

松岡 達也

2003年に大学卒業後、空間プロデュースベンチャー、ファイザー株式会社、株式会社ドリコムを経て、2008年1月に株式会社レイディーバグを設立。2011年から事業承継のため、株式会社恵那金属製作所入社。4年連続過去最高益を更新し、2018年12月末に代表取締役社長を退任。現在は中国内モンゴル自治区にて健康診断センターの経営に携わる。クアラルンプール在住。

セッション詳細へ

 

WAKUWAKU MALAYSIA SDN BHD – 代表取締役
有限会社Daisies – 取締役

小倉 なおよ

神奈川県生まれ。マレーシアの移住・教育・生活・子育て情報サイト「ワクワク海外移住」主宰。ブランド構築コンサルタント、日本パーソナルビジネス協会認定・経営理念策定講師、編集者、ブロガー。マレーシアのインターナショナルスクールの留学エージェントとしての顔ももち、母子留学や単身留学を希望する日本人のサポートをしている。

セッション詳細へ

 

CPTD MALAYSIA SDN.BHD
Director

荻野 博之

1977年千葉県生まれ。幼少期をシンガポールで過ごし、青山学院大学卒業後、東洋情報システム(現TIS株式会社)へ入社。SEとして銀行統合システムに携わる。2003年上海へ移住、商社勤務を経て2007年シンガポールにて起業。2011年株式会社キメラの東南アジア工場進出に合わせマレーシアに移住。取締役として工場の立ち上げ、マネジメント全般を行う。

「ロングステイ13年連続1位のマレーシア
 リアルな生活とビジネスの本音トーク!

 

パネリスト:新田 啓介松岡 達也小倉 なおよ荻野 博之
モデレーター:山口 聖三

 


ロングステイ希望国13年連続1位のマレーシア。政権も変わりまだまだ落ち着きをみせないマレーシアのビジネス環境。マレーシア歴が長いメンバー・来たばかりのメンバー。実際にビジネスをしているメンバー・これからビジネスを検討しているメンバー。教育、マーケティング、飲食、製造など様々な業界で活躍するWAOJEメンバーからマレーシアの生活・ビジネスのリアルな声を聞くことができます。

 

「 大丈夫か? 中国!」

 

パネリスト:松井 健一川ノ上 和文板谷 俊輔
モデレーター: 迫 慶一郎

 


巨大ながらも急速に変化を続ける中国。熟知する御四方が内側から露わにします。5工場を展開する松井さん、日本企業との橋渡しや事業開発のサポートを手掛ける川ノ上さん、ベンチャー投資育成・大企業コンサルティングを手掛ける板谷さんによる、中国の現状報告と未来予測。数々の大プロジェクトの設計を手掛ける迫さんのファシリテーションで、今後の中国との付き合い方が明らかになります。

セッション詳細へ

 

クロスメディア・グループ
代表取締役

小早川 幸一郎

クロスメディア・グループ代表
出版社でのビジネス書編集者を経て、2005年に(株)クロスメディア・パブリッシングを創業。以後、(株)クロスメディア・マーケティング、(株)クロスメディア・ランゲージ、(株)クロスメディア・コンサルティング、(株)ビジネスライフを設立し、クロスメディア・グループの代表に至る。「メディアを通じて人と企業の成長に寄与する事業を行い、世の中に類を見ないグループを目指す」というビジョンのもと、出版事業では、年間90点のビジネス書の出版。法人事業では、年間約100社へのコンテンツ・マーケティング支援。アクティブヘルス事業では、日本初疲労回復ジム「ZERO GYM」を東京とサンパウロに展開中。1975年、千葉県生まれ。

「 アメリカのショービジネスのBusinessについて」

 

パネリスト:桂 三輝
モデレーター: 渡部 恒郎

 


世界一のアメリカショービジネスの裏の裏まで桂サンシャインさんが語ります! ショービジネスのBusinessとは?

 

「 経営者の資質」

 

パネリスト:永田 哲司津田 郁太松本 直人
モデレーター: 中山 充

 


スタートアップ時に起業家が思い描くスケールの大きさがその後の成長を左右する。大きなスケールが描ける人と描けない人の意識の差とは?長年スタートアップに関わって来た金融のスペシャリストが事例を紹介してその意識に迫ります! 新規起業家必聴です!

 

セッション詳細へ

 

京都信用金庫
新河原町ビル準備室 課長

津田 郁太

大阪市立大学商学部 卒
2005年 京都信用金庫入社
2016年 京都府外郭団体への出向
2019年 現部署着任

2018年よりWAOJE京都支部 事務局長
2018年に近畿経済産業局より「中小企業の頼りになる支援人材」
として紹介

セッション詳細へ

 

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
代表取締役社長

松本 直人

1980年3月23日生まれ 大阪府堺市出身 神戸大学経済学部卒
2002年フューチャーベンチャーキャピタル株式会社入社
2016年に同社代表取締役社長就任
他、第一勧業信用組合評議員、城南信用金庫評議員を務める。
著書「地域金融復興のカギ 地方創生ファンド」(東洋経済新報社)

セッション詳細へ

 

株式会社日本M&Aセンター
業界再編部 シニアディールマネージャー

山田 紘己

慶應義塾大学商学部、米国コロラド大学ビジネススクールを経て日本M&Aセンター入社。
業界特化事業部の立ち上げに参画。以来、業界再編業種を中心に、幅広い業界でM&Aを支援。現在は、住宅・不動産業界チームに所属し、同業界に係る数多くのM&Aに取り組む。

セッション詳細へ

 

株式会社日本M&Aセンター
業界再編部 課長

山本 夢人

東京大学工学部卒。野村證券株式会社、土木資材メーカーの副社長として経営に参画後、日本M&Aセンターに入社。経営者としての経験をもとに中小企業オーナーの立場に立ったM&Aを提案。現在は調剤業界担当の責任者としてM&Aを支援している。

「ツイート禁止!ウェブ解析士が
   ここだけで語るデジマ失敗成功事例紹介

 

パネリスト:江尻 俊章積 高之伊藤 一幸

モデレーター:汾陽 祥太

 


アフターデジタルといわれる昨今、そもそもデジタルマーケティングもどう取り組んでいいかわからない、そんな皆様のために中小企業向けのデジタルマーケティングについて、豊富な経験を持つウェブ解析士が、成功事例、失敗事例を紹介します。公開すると、クライアントや業界に迷惑かかるために、非公開とさせてください。 このセッションは非公開となっているため、ソーシャルメディアなどでの共有は禁止です。

 

セッション詳細へ

 

Web Analytics Consultants Association
Representative Director

江尻 俊章

福島県いわき市生。2000年からウェブ解析ツールの開発、ウェブ解析コンサルティングを行い、中小企業の業績を急拡大させた事例を豊富に持つ。2012年WACA代表理理事就任。
著書は『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践』(2011年・技術評論社刊)など

セッション詳細へ

 

株式会社リリク
シニアコンサルタント/執行役員

積 高之

株式会社リリク シニアコンサルタント
京都積事務所 代表
上級SNSエキスパート・上級ウェブ解析士・ITコーディネータ
広告・ブランディングの職務を経験後、コンサルタントとして独立。大手子供服SPA,酒販小売業チェーン、保険代理店などの顧問・コンサルタントを歴任。現在契約中の顧問先は30社以上。ITだけでなく小売業・広告業の実務経験を通じ、リアルビジネスのマーケティングをベースにしたコンサルティングが好評。
関西学院大学大学院経営戦略研究科(MBA課程)在学中。

セッション詳細へ

 

株式会社ゴーセン
広報室 室長

伊藤 一幸

JMLAマーケティング解析士 プロフェッショナル 感性
2004年にテニスのポータルサイト「tennis365.net」を立ち上げ、オープン2年で登録会員数12万人を有する
国内最大のテニスサイトに成長させる。「tennis365.net」では、統括ディレクター就任。
2008より、現在株式会社キャピタルスポーツにてEコマースの企画運営を担当し、ラケットスポーツ関連ショップ
楽天、Yahooショップにて月間売上No.1を達成。2013年はラケットスポーツメーカーGOSENにて商品開発と海外営業の責任者を経て、広報室にてグローバルでのデジタルマーケティングを担当。現在は東南アジアに注力。

「JMLAマーケティング解析士 プロフェッショナル 感性資格」取得

セッション詳細へ

 

HENNGE株式会社
執行役員

汾陽 祥太

京都市生まれ。
2000年 早稲田大学理工学部情報学科(現基幹理工学部・情報理工学科)卒業
学生時代からインターンシップとして働いていた株式会社HDE(現HENNGE株式会社)へ入社。営業担当、システムコンサルタント、プロダクトマネージャーなどを経て2014年に執行役員就任。2015~2017年9月までの間、タイ(バンコク)へ赴任、タイ、シンガポール、マレーシアなど東南アジア諸国を中心に海外担当として活動。この際、WAOJEと出会い、WAOJE Bangkok会員となる。
2017年10月より日本に軸足を戻し、社内外のリレーション構築に国内、海外を問わず活動中。WAOJE東京会員
2019年より投資担当としても活躍中。
また、2014年より社内公用語の英語化に伴い、英語の勉強に取り組み、TOEIC900点突破を達成。社内外を問わず、英語の勉強に取り組む人を支援中。

「提言・海外起業家を直接支援する
   WAOJE海外進出支援基金の意義

 

パネリスト:渋沢 健榊田 隆之今庄 啓二大橋 祥正

モデレーター:吉崎 浩一郎

 


長年グローバル社会と言われ続けているが果たして実態は?大企業が海外進出する環境は整いつつあるが、海外現地で直接起業する日本人の支援はどうなっているのか? いまの日本にとって海外起業家を支援する必要性を登壇者と聴衆者の双方向で議論して提言します。

セッション詳細へ

 

京都信用金庫
理事長

榊田 隆之

上智大学外国語学部卒。
日本輸出入銀行(現 国際協力銀行)勤務を経て、
1985年に京都信用金庫理事に就任。
人事部長、本店長などを歴任後、
2006年より専務理事、2018年に理事長就任。
一般社団法人京都経済同友会 理事
特定非営利活動法人グローカル人材開発センター 代表理事

セッション詳細へ

 

K2 Frontier
代 表

今庄 啓二

K2 Frontier 代表。滋賀県出身。鐘淵化学工業(株)(現・(株)カネカ)を経て、2001年フューチャーベンチャーキャピタル(株)入社。2011年代表取締役社長に就任。2017年会長退任。現在は、大阪油化工業㈱およびJOHNAN㈱社外取締役、タイガースポリマー㈱新規事業担当特別顧問、プロ野球独立リーグの㈱滋賀ユナイテッド顧問をはじめ、ベンチャーや大企業の経営、新規事業開発等を支援。
関西学院大学大学院および大阪市立大学非常勤講師。
京都大学工学部合成化学科卒業、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。

セッション詳細へ

 

株式会社国際協力銀行(JBIC)
専任審議役(地域金融機関連携強化担当)

大橋 祥正

1988年日本輸出入銀行(現JBIC)入行。OECD、OECF(現JICA)出向、海外駐在(パリ2度、ロンドン)を経験。3度に亘る大阪赴任や中小室在任時に、中堅中小企業の海外事業を多数支援。直近は、欧阿中東地域統括を経て、現在、専任審議役として地域金融機関連携強化を担当

セッション詳細へ

 

(株)グロース・イニシアティブ
代表取締役

吉崎 浩一郎

三菱信託銀行、日本AT&Tを経て、1998年よりシュローダー・ベンチャーズ、MKSパートナーズ、カーライル・グループなどにて日本及びアジアでのベンチャー投資、バイアウト投資、企業再生投資を幅広く実践。2013年より2015年まで、クールジャパン機構にて取締役最高投資責任者(CIO)を務める。2017年、グロースポイント・エクイティLLPを設立し、成長企業への投資を行うほか、上場・非上場企業の社外取締役・顧問やFM番組のDJを務める。

「ミレニアル世代セッション
 ‐世界へ羽ばたく20代のシリアルアントレプレナー

 

パネリスト:木村 聡太足立 卓也

モデレーター:小林 由佳

 


何故20代で海外で起業なのか?ミレニアル世代のメリットデメリットとは?・ミレニアム世代のシリアルアントレプレナーとアントレプレナーシップとは? 現役20代起業家3人が登壇します! これは必聴です!

セッション詳細へ

 

ディ-エルジービー株式会社
代表取締役

木村 聡太

1995年4月29日生まれ(24歳)
愛媛県出身

立命館大学経営学部在学中に起業家シェアハウスに出会いそこで複数事業の立ち上げを経験。2017年3月ディ-エルジービー株式会社を創業。当初、関西を拠点に旅行代理店へのツアーオペレーター事業を展開。2017年12月株式会社ビジョン(東証一部上場)と資本業務提携。現在、SmartRyde(スマートライド)を運営。国内・海外の大手OTA・旅行代理店と提携をしている。

セッション詳細へ

 

株式会社glowship
CEO & Founder

足立 卓也

大学在学中より年間4度の渡米、ITの聖地サンフランシスコにてビジネスデザインを学ぶ。

その後ビジネスデザインカンパニー株式会社flowtion(フロウション)を設立、同社代表取締役。デザイン思考の聖地・シリコンバレーより持ち帰った本物のデザイン思考を活用したビジネスを展開。

2018年夏、完全無料の海外インターンシッププログラム「glowship world internship」をローンチ。その後株式会社glowship(グロウシップ)を設立、同社代表取締役。

2018年冬、世界的な教育財団「Marine Foundation」のBrand Ownerに就任。

2019年春、世界的日本人起業家ネットワーク「WAOJE」のInternship Committee Executive Chairmanに就任。

連続起業家として活躍する一方、現在6の株主・投資家・金融トレーダーとしても活動。投資を行えば次々と10倍以上のリターンを獲得し、トレード成績は最高日利200%超え。

年間の半分を海外で過ごし、豊富な渡航経験を武器に世界に向けてビジネスを展開中。

セッション詳細へ

 

株式会社サムライインキュベート
創業者 代表取締役 共同経営パートナー

榊原   健太郎

1974年、名古屋生まれ。関西大学を卒業。日本光電工業、アクシブドットコム(現 VOYAGE GROUP)、インピリック電通(現 電通ダイレクトソリューションズ)を経て、を経て、2008年にサムライインキュベートを設立。ファンドを組成し創業期の起業家から出資・インキュベーションするVC事業をスタート。2014年にイスラエルへ移住しブランチを開設。2018年にアフリカ大陸・ルワンダ拠点の子会社設立。「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」を理念に掲げ、現在国内外のスタートアップ支援を続けるほか、大企業のオープンイノベーションをはじめとする事業創出支援事業を展開している。

セッション詳細へ

 

株式会社Double Feather Partners
代表取締役

武藤 康平

米ボーディングスクールを経て、筑波大学卒業。モルガン・スタンレーにて 30 件以上(総額約 3 兆円)のクロスボーダー案件を担当した。のちに元英国首相トニー・ブレア氏率いるシンクタンクのプライベート・エクイティー投資部門 イスラエル パレスチナ にて中東における再生可能エネルギー、金融機関への投資を担当。現在は、途上国における社会的な問題をビジネスで解決するべく、現地企業へのコーポレートアドバイザリー業務を行うと同時に同地域における VC/PE 投資に携わる。

「ラストフロンティア・アフリカにおける
 破壊的イノベーション

 

パネリスト:武藤 康平
モデレーター:榊原 健太郎

 


アフリカ市場の簡単な動向からマクロ市場動向、アフリカで生まれるユニコーン企業とイノベーション事例、市場における課題とソリューション、アフリカにおける複雑な社会課題解決にチャレンジし、アフリカから世界発展に貢献などの話題を分かりやすく提供します。

セッション詳細へ

 

tks brasil
代 表

平野 司

明治大学政治経済学部卒。新卒入社した日系大手ITベンダーで防災分野のアプリ・通信機器の日本政府向け営業を4年間務め、26歳の時に退職。南米ブラジルの首都・ブラジリアのコンサルティングファームでの1年間のインターンに臨み、ブラジル市場の可能性に魅せられ同社に入社。日本企業のブラジル進出支援案件やブラジル政府の制度・投資政策に関連する調査を担当し、幅広い業種・分野の市場調査やM&A案件、日本政府向けのレポートを手掛ける。2015年以降はフリーのコンサルタントとして、サンパウロを拠点に政府機関や企業向けにリサーチやプロジェクト・サポートを提供。2017年1月にtks brasilとして法人化。ブラジル在住歴は、幼少期を含め通算18年。

「親日国家、台湾進出のリアル

 

パネリスト:高田 龍小野 雄輝
モデレーター:島田 裕一

 


親日で価値観も近く、文化的にも成熟している台湾市場。
日系企業の海外展開の際には必ず候補に上げるべき国と言われているなか、実際の経営現場はどうなのか、台湾在住起業家が語ります。
さらに生活の中での様々な気づきやビジネスとのつながり、インバウンド観光客の動向、そして日本や中国との関係性の今後の見込みについても語ります。

セッション詳細へ

 

Beauty Scouts 株式会社
代表取締役

小林 由佳

*Beauty Scouts 株式会社 CEO & Founder
*株式会社 glowship COO
*一般社団法人 日英不動産協力機構 事務局
*The National Association of REALTOR®
*Marine Foundation Brand Owner etc…
■現在
Beauty Scouts 株式会社の代表取締役。国籍人種性別などを超え、「人生にもっと」を求める人に向けて事業を展開中。また十数社の企業と提携をし、業務代行、コンサル、イベント運営・司会、各種取材、雑誌ライター、海外情報コーディネーター、衣料品・美容商品の販売、貿易事業、不動産仲介など様々なプロジェクトを同時にこなす。中でも不動産は国際資格であるCIPSを保持し、NARの公認REALTOR®としても活動中。
現在は、アフリカ コートジボワールでの現大統領の姪による教育財団の立上げへの関わりや、ヨーロッパでの本場社交界への出席を通して、途上国などへの支援活動も行なっている。また、マルタ島での政府後援の日本文化交流イベントの運営(着物ドレスショーの主催)にも携わっている。
■過去
元 認知行動科学研究員。2013年から最年少で6年間国内の認知行動科学研究所及び2年間脳科学研究所のラボマネージャーを務めた。第8回錯視錯聴コンテストで入選した作品が「行動分析学の創始者であるスキナーの再発見」と評され話題となり、第81回日本心理学会で、3万人を超える会員の中で実験領域の若手研究者では唯一入賞。その後、年に一度世界で最も権威のある視覚学会(Vison Social Society)で国際発表を続けた功績を大学が認め、学長賞を新規創設。初代受賞者。
元 創作舞踊のダンサーで全国大会(NHKで放映)では主役で入選し、現在はワルツのプライベート講師も務める。さらに世界7大海峡をディンギーヨットで横断するプロジェクトの船員でノース海峡を世界初往復横断達成(ギネス記録申請予定)。Oceans 7の1人。
大学在学中より「旅するように働く」事を目指し、5大陸20ヶ国以上に渡航。現在50ヶ国以上に人脈を持つ。

セッション詳細へ

 

營夥有限公司
董事總經理

小野 雄輝

1979年静岡県生まれ。千葉大学工学部卒業。
2001年 株式会社CSK(現 SCSK株式会社)入社。
2005年 株式会社サイバーエージェント入社。
2015年 サイバーエージェント台湾設立。
2019年 營夥有限公司設立。
現在は台湾でインターネットメディア運営、 WEBマーケティング支援、BPO事業を展開。

セッション詳細へ

 

株式会社エフ・コード
海外担当執行役員

島田 裕一

大学卒業後、アウンコンサルティング株式会社を経て、2016年に株式会社エフコードに海外担当執行役員として参画し、現職。

前職では検索エンジンマーケティング(SEM)コンサルタントとして、大手企業のマーケティング支援に従事。その後、海外事業統括責任者として台湾、香港、タイ、シンガポール全拠点のマネージングダイレクターを兼任し、幅広い業種・業態のSEMを含む、グローバルマーケティング活動の支援を行う。

エフコードではタイ法人を皮切りに、2017年4月に香港法人、2017年10月にインドネシア法人を開設し、デジタルマーケティングの効果を最大化させるSaaSツールを現地大手EC/旅行/金融などの企業に提供している。

「南米サンパウロからの衝撃報告!

 

パネリスト:平野 司小早川 幸一郎
モデレーター:中山 充

 


今までの南米の認識が覆る、衝撃的セッションです。

セッション詳細へ

 

株式会社しゃらぽ
代表取締役

古波津 勝彦

神奈川県立三崎水産高等学校機関科〜東海大学第二工学部卒。
環境モニタリングエンジニア、設計開発エンジニア、品質・信頼性マネジメント経験を経て日産自動車に入社。
グローバル品質方針策定などの業務を経験した後、マーケットインテリジェンス部門においてマーケティングリサーチ・サーベイなど市場情報の分析を通じて事業戦略に反映する業務に従事した。一方でクロスファンクショナルチームCFT(日産CEO直轄の経営改革チーム)に参画し事業改革・戦略策定に携わった。
2013年に日産自動車を退職しマーケットインテリジェンスと未然防止リスクマネジメントのコンサルティングサービスを提供する株式会社KAIを設立。大手企業からベンチャー企業・中小企業など幅広くかつ多種多様な業界に対応したマーケットインテリジェンスの普及に努める。
2015年4月株式会社しゃらぽを設立。従来にはないマーケティングリサーチ手法を確立するため、画像を使用したマーケティングリサーチプラットフォームサービス「しゃらぽ®」を立ち上げ、現在ミャンマーを皮切りに海外市場リサーチプラットフォーム構築に向けて準備を進めている。
最大の強みは「バイアス」の理解と排除。従来からの概念にとらわれない柔軟な発想に基づいた特性に立脚したアプローチを最も得意としている。

「ネパール・仕事の流儀と可能性

 

パネリスト:中井 康博Anuj Thapa

モデレーター:谷田貝 良成

 


ネパール人に信頼を得て起こしたビジネスとは?

セッション詳細へ

 

TTA NEPAL group of companies
Chairman of TTA Nepal Group of Companies Pvt. Ltd.
Chairman & Principal of Transnational Academy Pvt. Ltd.
Director of Woodland Hotel Pvt. Ltd.
Director of Beautiful Kathmandu Hotels Pvt. Ltd.
General Manager of Asahi Treks and Expedition Pvt. Ltd.

Anuj Thapa

Innovator and entrepreneur with 15 years in business leadership. Experienced in all aspects of business formation, operation, finance, and management mainly in tourism and hospitality industry. Visionary product developer with deep education in research and analytics. Effective communicator and motivator who identifies and leverages assets in teammates to reach organizational goals. Relentless optimist who believes there is no failure, only feedback.

EDUCATION
・Yokohama Commerce College – Foreign Trade and Tourism Graduate -2012.
・JTB Travel & Hotel College –International Travel Business – Graduate -2010.
・Narashino Gaigo Gakuin (Japan) – Japanese language – Graduate-2008.
・Tribhuban University Campus of International Language – Graduate- 2006.
・Shree Geetamata Higher Secondary School – Graduate – 2002.

WORK
・2001 – 2003 worked as a Trekking Guide & Tour Operator.
・2004 – 2006 worked as an Interpreter in Japanese Embassy, Kathmandu Nepal.
・2011 – till date- Chairman of Yatra International. (P).Ltd (Nepali Restaurant in Tokyo).
・2015 – till date – Chairman of AD International (P).Ltd (Japanese Restaurant-Tokyo).

BUSINESS AFFILIATION
・2018 – till date – Chairman of TTA Nepal Group of Companies Pvt. Ltd.
・2018 – till date – Chairman & Principal of Transnational Academy Pvt. Ltd.
・2016 – till date – Director of Woodland Hotel Pvt. Ltd.
・2018 – till date – Director of Beautiful Kathmandu Hotels Pvt. Ltd.
・2009 – till date – General Manager of Asahi Treks and Expedition Pvt. Ltd.

セッション詳細へ

 

Wellness Life Project(Thailand)Co.,Ltd.
合同会社バーンタオ
Managing Director

谷田貝 良成

「健康こそ幸福の基盤」という信念に基づき、高齢者・障がいをお持ちの方だけを対象にした旅行業で起業。その後、下記業態に非連続成長中。


①木炭生産販売輸出業
②米糠酵素風呂開発販売開業支援業
③タイ東北部ウボンラーチャターニー県での工業団地開発販売支援


略歴
1964年5月19日東京練馬区生まれ
1985年8月 ネパール初訪問。人生のミッションと出会う。
1988年3月 日本大学卒業。在学中は雄弁会所属。
1988年4月28日来タイ。現地旅行手配会社で修行。
2000年11月1日Wellness Life Project(Thailand)Co.,Ltd. 設立。
2017年11月24日合同会社バーンタオ設立。


好きな言葉
「四方のどこにでも赴き、害心あることなく、何でも得たもので満足し、諸々の苦難に堪えて、恐れることなく、犀の角のようにただ独り歩め」
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学べ」
「知恵は借りろ。借りれない身体は鍛えろ。」

セッション詳細へ

 

エクサイジング・ジャパン/翼彩跨境科創服務(深圳)有限公司/ Aeronext Shenzhen Ltd.,
CEO/総経理

川ノ上 和文

2005年より中華圏に関わり、北京、上海、台湾で活動後、2015年から深圳開拓に乗り出す。2017年に深圳で翼彩創新科技(深圳)有限公司(現:翼彩跨境科創服務(深圳)有限公司)を設立し、その後東京に進出。”プロ開拓者”として、深圳・ベイエリア圏を中心に産官学の現地ネットワーク開拓、業界団体、起業家コミュニティ、インキュベーター、アクセラレーター、大学創業コミュニティなどとの関係構築、国際連携のニーズ把握を行い、日本企業との橋渡しやその後の事業開発のサポートを行っている。2018年よりビッグデータ産業を軸に成長する貴州省へも業務拡大。ドローンを中心とする新興産業の産業ツアー、日経ビジネススクール・NBSミッションの中国編ナビゲーターも務める。2019年5月より日本発ドローンスタートアップ:エアロネクストの深圳法人である天次科技(深圳)有限公司総経理を兼任。

セッション詳細へ

 

株式会社ネオキャリア
代表取締役

西澤 亮一

2000年株式会社ネオキャリアを設立し、2002年代表取締役就任。国内外に拠点を展開しており、メディア(HR Tech)・人材派遣・外国人人材紹介・ヘルスケア・海外領域にて高い成長性を誇る事業展開をしている。

セッション詳細へ

 

株式会社INCJ
代表取締役会長/CEO

志賀 俊之

1976年4月 日産自動車株式会社入社
1991年10月 同社 アジア大洋州事業本部アジア大洋州営業部ジャカルタ事務所長
1999年7月 同社 企画室長アライアンス推進室長
2000年4月 同社 常務執行役員
2005年4月 同社 最高執行責任者
2005年6月 同社 代表取締役最高執行責任者
2013年11月 同社 代表取締役副会長
2015年6月 株式会社産業革新機構 代表取締役会長/CEO
2018年9月 日産自動車株式会社 取締役
2019年6月 株式会社INCJ 代表取締役会長/CEO

日産自動車入社以来海外部門を歩み、ルノーとの提携を担当し、代表取締役最高執行責任者や副会長を歴任。現在、産業革新機構から新設分割したINCJにて代表取締役会長を務める。INCJでは、新しい技術、ビジネスモデルを提案するベンチャー企業を積極的に支援。グローバルに活躍する事業に育成することも重要と考え、オープンイノベーションを通じて、産業競争力強化へ貢献している。

「日本企業が世界で活躍していくために
   必要な産業革新とは?
   ~事業投資・技術・人財・ベンチャー育成~

 

パネリスト:志賀 俊之
モデレーター:西澤 亮一

 


日産自動車入社以来、海外部門を歩み、ルノーとの提携やCOO、代表取締役副会長を歴任され、事業家として世界と日本企業の産業を見続けられてきた志賀俊之氏が登壇します。

現在、株式会社産業革新機構から発足された株式会社INCJにて大手・ベンチャーのオープンイノベーションを通じ、産業競争力強化を目指す上で、これからの日本企業が世界で活躍していくために必要な産業革新についてお話いただきます。

一緒に登壇するモデレーター役は多くの産業向けに人材の提供やHRメディア・HRTechツールを提供し、各国にグローバル展開している株式会社ネオキャリア代表の西澤亮一氏が務めます。

セッション詳細へ

 

株式会社北国からの贈り物
代表取締役&CEO

加藤 敏明

北海道生まれ。和食グルメプロデューサーとして和食文化を世界に発信中。北海道にてインバウンド向けの飲食店「蟹鮨 加藤」をオープン。得意領域は北海道グルメ、趣味は海外旅行と美術館巡り。1998年現・株式会社北国からの贈り物を創業。楽天市場、Yahoo!ショッピングにて年間グランプリを連続受賞し、EC業界のリーディングカンパニーとして評価される。2010年シンガポールにてKITAGUNI INC.を設立。2019年Amazon Japan「にっぽんをつなぐ」プロジェクトに参加。

現WAOJE東京理事・EO東京所属

セッション詳細へ

 

株式会社 信濃路
代表取締役

西平 都紀子

1963年 和歌山市松江生まれ
1995年 株式会社 信濃路 代表取締役 就任
2002年 (社)和歌山青年会議所 理事長
2003年 (社)日本青年会議所和歌山ブロック 会長
2004年 NPO紀州お祭りプロジェクト 会長
(社)大阪外食産業協会 理事
2005年 更生保護法人和歌山県更生保護協会 理事
2008年 (社)和歌山県青少年育成協会 理事
2013年 更正保護法人和歌山県更正保護協会 常任理事
2014年 内閣府 女性のチャレンジ賞県内初受賞
2015年(社)大阪外食産業協会 監事
2017年 和歌山刑務所 篤志面接委員
2019年 NPOさんくすすまいるTEAMわかやま 理事長

「成熟のタイ・まだ可能性はあるか?

 

パネリスト:西平 都紀子大嶋 俊矢平川 大
モデレーター:阿部 俊之

 


成熟度を増しているタイ。そんな中100店舗展開を目指している飲食店チェーン・最近日本から出店した企業、10年以上前に起業して成熟期に入った企業。起業家4人が今後のタイについて対談します。

セッション詳細へ

 

Asean Japan Consulting Co.,Ltd.
アセアン・ジャパン・コンサルティング株式会社

代表取締役

阿部 俊之

日本とバンコクにて2007年に起業。弊社ではアセアン地域の中でタイを中心に事業調査、F/S、データ収集、企業進出支援を行っています。弊社の強みとしまして、日英泰の三言語対応、書籍出版、15年に渡る海外事業経験、大手金融機関、大手新聞社での講演経験などがあります。
タイ・バンコクのNo.1週刊フリーペーパーWISEにてタイ王国業界マップやJCCバンコク商工会議所所報にてタイ上場企業解説等の連載をしていました。

セッション詳細へ

 

TEPPEN(THAILAND)CO.,LTD.
オーナー

大嶋 俊矢

1975年6月24日生まれ。
三重県桑名市出身
2013年6月24日、バンコク1号店をオープン。現在10店舗経営。

セッション詳細へ

 

株式会社メディカルネット
代表取締役会長 CEO

平川 大

~ 医療ITビジネスをグローバルに展開 ~
1973年埼玉県生まれ。大学卒業後、外資系ITベンダーなどでPG・SE、製造業や通信・通販・メディア業界を担当するITコンサルやソリューション営業を経験。その後自身の起業を経て、2005年黎明期のメディカルネットにジョイン。約10年間にわたるITビジネスの経験を活かし、数々の事業を牽引。2010年12月東証マザーズに上場し、メディカルネットを数少ない「ヘルステック上場企業」に飛躍させる。その後も医療デジタルプラットフォーム・医療メーカー・医療商社・医療機関経営事業など、医療ビジネスの川上から川下までのバリューチェーン構築をビジョンとし、事業拡大を実現。タイ・バンコクでは医療機関の経営を行なっている。

セッション詳細へ

 


板谷工作室有限公司 / DANNY Pro. Holdings Limited – CEO
PKSHA Capital – Partner(中国部門)

板谷 俊輔

「第4次産業革命時代の遣唐使」を目指し、日中間でベンチャー投資育成・大企業コンサルティングを手掛ける。
ドリームインキュベータ(DI)での12年間の勤務(うち7年は上海代表を含む中国)を経て独立。日系VCの中国投資パートナー。
上海外国語大学兼任教授・北京大学特聘講師(ともに「日本企業文化論」)

※空港からゴールドコーストまでの移動手段

 

<HIS窓口で購入できる、空港からのシャトル便>
(混載便なので時間は掛かります。)

【ブリスベン空港から】
参考情報

【ゴールドコースト空港から】
参考情報①
参考情報②

 

<Uber 時間的にも価格的にもお得です>

【ブリスベン空港Uber】
参考情報

【ゴールドコーストUber
参考情報

 

<その他総合案内>

ブリスベン空港各種乗換案内
ゴールドコースト日本語案内

ツアー詳細

 

①バイロンベイツアー

オーストラリアの最東端ある場所「バイロンベイ」。その名の通り、海に囲まれた”湾”の街。その最東端の岬に、真っ白にそびえ立つ灯台がこの街のシンボルです。「スローライフが似合う街」でもあります。(無料 GVF参加費用に含まれています)

②カランビン自然動物公園ツアー

オーストラリアでしかできない体験といえば、コアラを抱っこすること! カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーはコアラのほかにも、カンガルーやロリキートなどのオーストラリアならではの動物たちとも出会えます。(※入場料・コアラ写真つきの為、お一人50AUD別途必要です)

③タンボリンマウンテンツアー

タンボリン地区にはレストランや雑貨屋さんが軒を連ねるギャラリーウォーク、ワイナリー、ビール醸造所、チーズ工場、オーガニック化粧品工場など、多くの観光スポットがあります。(無料 GVF参加費用に含まれています)

④ヒンターランド・バイロンツアー

バイロンベイの山側はヒンターランド・バイロンと呼ばれ、数多くの農園が点在します。その中でも豪州の大人気レストランシェフも買い付けに来るほどのトップクラスのフルーツファームをご案内します。(無料 GVF参加費用に含まれています)

ツアーバスは大型バスを用意しておりますが、参加申込者で満席です。参加申込いただいていない同伴者やお子様も乗車できませんので、悪しからずご了承ください。

セッション詳細へ

 

扣人心弦有限公司
總經理

高田 龍

1984年 静岡県生まれ。
・高校卒業後、広告代理店に勤務
・2011年 株式会社ゼモアを設立、iOS androidの広告代理店 専務取締役に就任
・2012年 株式会社ITI設立 常務取締役に就任 iOS android osのアプリ制作
・2017年 台湾にて扣人心弦有限公司設立 総経理就任 現在台湾ではハイパーカジュアルゲームの開発拠点なっている。